手のひら

デザイン

テレビ・雑誌といったメディアでは、デザイン性の溢れる素敵な一戸建て不動産がよく紹介されています。
他にはないオリジナリティが発揮された住宅は、そこで暮らす住居者のために作られており、まさに理想の家を体現化したものだと言えます。
このような住宅のほとんどが注文住宅です。注文住宅だからこそ、細部までこだわりぬいて自分たちだけのマイホームを手にできるのです。…

More »

一軒家

集合住宅

現在、日本の住宅事情は、マンション・アパートといった集合住宅か一戸建てに分けることができます。
単身での住まいとしてならマンション・アパートは利便性が高いかもしれません。
しかし、家族を持ったのであれば、総合的に見て一戸建ての方が優れている面が多いと言えます。…

More »

設計

マイホーム

一戸建ての不動産は一生に一度あるかないかの大きな買い物です。多額の費用が掛かる上に、生涯を過ごす住居となるわけですから失敗は許されません。
どのようなマイホームを手に入れるかで、これから先の人生が左右するといっても過言ではないのです。…

More »

機能性も

団地

注文住宅の一戸建て不動産は、デザイン性に優れているだけではありません
機能性も施主に意向によって向上させることが可能です。ライフスタイルを反映した機能を設計に加えることで、生涯を通して暮らしやすい家を建設することができます。…

目的を明確に

家

注文住宅は施主の理想を形できる素晴らしいものですが、施主が明確なプランを持っていなければ設計をスムーズに行なうことはできません。
一戸建て不動産の注文住宅となれば多額の費用が掛かります。費やせるお金があるのなら問題ありませんが、一般的には予算が設定されているのが現実です。
そのため、注文住宅を建てる際には、限られた予算内でどれだけの希望を叶えることができるかが重要となってきます。
アレもしたい、コレもしたいと漠然な思いだけでは、いつまでたっても確実なプランを打ち出すことはできません。
何が必要で何が必要でないのか、優先順位をしっかりと決めることで、すべての要望を実現できなくても理想に近い注文住宅を完成させることができます。
家族や業者ともよく話し合って、現実的な考えを持って注文住宅の設計は決定していく必要があります。

手に入れるには

町並み

注文住宅の一戸建て不動産を手に入れる方法は主に以下の3つです。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所、いずれかの業者に依頼をする必要があります。
それぞれに特徴やメリットがあるので、自分の希望に沿った業者を選ぶことが肝心です。…